ワークフロー_ポートアンローディング
ワークフロー

ポートアンロード

キャッチ・アンロードをリアルタイムで監視することで、サプライチェーンに力を与えることができます。

港で船が荷揚げしているときからデジタル化を開始し、トレーサビリティを強化する。船上での品質管理用サンプリング、魚の個体識別タグ、港と工場間のトラック配送の追跡などをデジタル化するようTallyを構成することができます。
特徴
  • 本船荷役の進捗とスピードをライブダッシュボードで監視する。
  • 魚の個体にバーコードを付けて、より厳密な品質管理とトレーサビリティを実現。
  • アンローディング時の品質管理・官能評価のデジタル化
メリット
  • アンローディングとプラントの入庫データを比較し、より厳密な管理を実現
  • 本船へのトレーサビリティの強化
  • リアルタイムで品質を監視し、迅速な是正処置を行うことができます。
ポートアンロードアールエス
アートボード-1

ワークフローの改善

また、カスタマイズ可能でスケーラブルなアプローチにより、Tallyは様々なセットアップやインストールに対応します。