タリーシーミング入力
ワークフロー

原価計算

複雑なコスト計算が自動化され、正確でリアルタイムなので安心です。

水産物の原価計算は、原材料の価格や歩留まりが日々変動するため、骨が折れるほど複雑です。Tallyは、原材料、成分、包装、人件費など、すべての原価計算データを収集し、原価計算を自動化するように設定することができます。
特徴
  • 生産ロットやオーダーの労働時間、原材料、パッケージングを追跡する。
  • XeroやQuickbooksなどの会計ソフトと原価計算データを簡単に共有できます。
  • カスタマイズされた自動レポートにより、リアルタイムの原価計算データを提供します。
メリット
  • 自動化された原価計算レポートを素早く作成し、管理者の時間を節約します。
  • リアルタイムの製造原価に基づくより良い意思決定
  • 計算の自動化により、データエラーを削減
Tally_HowItWorks_3Analyze_Blue
アートボード-1

ワークフローの改善

また、カスタマイズ可能でスケーラブルなアプローチにより、Tallyは様々なセットアップやインストールに対応します。